大和市医師会は、地域の皆さんの健康管理と急病に対する診療を積極的に行っております。
 
休日・夜間診療   医療機関案内
 神奈川県のお医者さん
≪神奈川県下の町のお医者さんを探せます≫

 PDFファイルのためのAcrobat Readerをダウンロードしてください。
年末年始に重症患者さんの診療を行う当番病院が変更になりました。リンクしていますのでご覧ください

平成19年1月の当番病院は、休日・夜間診療のご案内でご覧ください。

日本医師会では(くらしの小径)のページを作りました。旅の医療会話、休日の過ごし方など、気楽に読めます。ご覧ください。(Flash Playerをダウンロードできます)
感染症・食中毒情報は各週ごとに、公開されています。いろいろな感染症の詳しい情報を知ることができますので、参考にしてください。重症急性呼吸器症候群(SARS)の情報、鳥インフルエンザの情報もご覧になれます。http://www.med.or.jp/kansen/index.htmlをご覧ください。 
海外旅行必携ハンドブックは海外で遭遇する感染症を予防するために、大変参考になります。海外旅行する人はプリントアウト(PDFファイル)してお持ちください。
インフルエンザ予防注射が10月1日より行われます。大和市に住民登録・外国人登録のある65歳以上の方、及び60歳以上65歳未満で心臓・腎臓・呼吸器に重い病気のある身障手帳第1級程度を有する方は、12月31日まで、本人負担1500円で1回接種出来ます。しかし、予防注射をうけることの義務はなく、本人が接種を希望する場合に限り予防注射を行います。予診表の記載など注意事項がいろいろ有りますので、かかりつけの医療機関に、お問い合わせください。
HIV感染(エイズ)が確実に増加しています!
感染予防、さらに早期発見、早期治療が重要です。
HIV検査法や、土日夜間検査を受け付けてくれる所、エイズについて
個別にメールで相談できます。http://www.hivkensa.com です。
関心のある方ぜひクリック!して下さい
小児の予防接種! 
予防接種の必要性、注意事項について、まとめてあります。
米国における同時多発テロ事件に関連して生物兵器についての情報
日本医師会ホームページ http://www.med.or.jp/etc/terro.html

炭疽病、ペスト、乳児ボツリヌス症など関連情報が記載されています。