主食と主菜と副菜をそろえて食べましょう。
主 食
ごはん
パン

 

めん類

 

主 菜
豆 腐

副 食
お浸し
煮 物

 

サラダ

 

穀物をエネルギー源として

肉、魚、卵、大豆などをたんぱく質源として

野菜、芋などをビタミン、ミネラル源として

牛乳、果物も毎日かかさず、食べましょう

6つの基礎食品群

食品の種別
食品の例
主にとれる栄養素

二次的にとれる栄養素

1群

魚、肉、卵

魚、貝、いか、たこ、かに、かまぼこ、ちくわなど
牛肉、豚肉、鶏肉、ハム、ソーセージなど
鶏卵、うずら卵など

たんぱく質

肉類は脂肪
豚肉はビタミンB
1
レバーは鉄分
脂肪は
ビタミンA、B
2

大 豆

大豆、とうふ、なっとう、生揚げ、がんもどきなど

大豆、大豆製品は
カルシウム

2群

牛乳、乳製品

牛乳、スキムミルク、チーズ、ヨーグルトなど

カルシウム

牛乳、粉乳は
ビタミンB群

骨ごと食べられる魚

めざし、わかさぎ、しらす干しなど
注)わかめ、こんぶ、のりなど海草を含む

3群

緑黄色野菜

にんじん、ほうれん草、こまつな、かぼちゃなど

カロチン
(ビタミンA)

ビタミンC

4群

その他の野菜

だいこん、はくさい、キャベツ、きゅうり、トマトなど

ビタミンC

野菜はカリウム、
カルシウム

果 物

みかん、りんご、なし、ぶどう、いちごなど

5群

米、パン、麺

飯、パン、うどん、そば、スパゲティなど

糖質

七分づき米、胚芽米、いも類はビタミンB1

い も

さつまいも、じゃがいも、さといもなど
注)砂糖、菓子など糖質の含量の多い食品を含む

6群

食用油・
バター・
マーガリン

てんぷら油、サラダ油、ラード、マーガリンなど
注)マヨネーズ、ドレッシングなどを含む

脂肪

バター、強化マーガリンは
ビタミンA

厚生省発表資料より引用改変

※鉄分を多く含む食品:

レバー、卵、大豆、凍り豆腐、しじみ、あさり、煮干し、ひじき、のり、ほうれん草、糖蜜